フライフィッシングショップバートンのブログ

flybarton.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 23日

マテリアルが数点入荷しました!

店の在庫の補充で少しマテリアルが入荷しました。

マラードダック・ホワイトティップブルークイル ¥650/3ペア
先端の一部が白く、綺麗な青色のクイルで主にウエットフライのウイングに使われます。
先端の白い部分を上手く使った”ジョック”やブルーの部分を使った”ブッチャー”が超有名なパターンですね!

ファインファイバーヘロンS ナチュラル、ブラック、オレンジ ¥800
ヘロンのSサイズのファイバーを染めた物で小型のスペイフライなどに使用されます。
ダイイチのスペイフック2050だと5番から7番くらいが適当でしょうか...
取りあえず重要の有るナチュラル、ブラック、オレンジの3色を扱わせていただきます。

ピーコックソード ¥500/2ペア
お馴染みのマテリアルですね!ドライからウエット、ストリーマー、サーモンフライまでかなり広範囲に使われています。
ソードに限らずですが、ピーコックはフライタイイングで無くてはならないマテリアルの筆頭かも知れません!

価格は全て消費税別です。
当ブログでもよくお話ししますが、ここ数年マテリアルの入荷が物によって厳しくなってきています。
鳥インフルエンザなどの病気の為、輸入が難しい物も有るのですが...
一度在庫が切れると次回の入荷予定が立たない物も多く、中々思うようには行き難くなって来ましたね!


a0272628_13394280.jpg




フライフィッシングショップバートンのHPはこちら
ご意見、お問い合わせなどHPの”Mail”からご遠慮なくお問い合わせください。
TEL/FAX:042-744-8962


# by flybarton | 2017-09-23 13:35 | フライ・タイイング
2017年 09月 22日

ホワイティングハックルが少し入荷しました!

ここのところ、新たにタイイングを始められる方が増えてきました。
それに伴い、ハックルの在庫がちょっと寂しくなってきたので基本色だけですがメーカーさんに注文させていただきました。

タイイングに必要なマテリアルもここ数年、入荷が怪しくなってきたものも多く
「なんでこれが無いの!?」と思わず言いたくなる事が度々です。
ホワイティングもここ最近ご多分に漏れず、入荷するハックルカラーに偏りが有り、入荷しても極々少量...と言うことが続いています。
グリズリーはホワイティングもヒーバートもグレードを問わず入荷が無かったようで...
「ハイ&ドライハックル」と言うブランドにはグリズリーが有ると言うことで今回は注文してみました。

実はこの”ハイ&ドライハックル”は数年前に発売されていたのですが...
まあサボっていた訳ではないのですが今回初めての入荷です。

しっかりとしたファイバーで、ストークもヒーバートよりもしなやかで巻き易そうです!
またケープ自体がお馴染みのホワイティングより若干大きく、
大き目のフックサイズのハックルも取れそうです。
確かに、従来のホワイティングは品種改良が進み過ぎたのか?ハックルのサイズが細かくなりすぎている感も...

今年も禁漁まで後僅かになってしまいました。
これからは落ち着いてタイイングに励む事が出来、これからフライタイイングを始めようか検討されている方、
初心者向けのタイイングレッスンも承っていますのでご遠慮なくお問い合わせください。


手前から
ホワイティング・ハイ&ドライハックル・グリズリー ¥9,400 ※ワングレード
ホワイティング・ドライフライハックル・ダイドブラウン・プログレード ¥9,000
ホワイティング・ドライフライハックル・ライトジンジャー・プログレード ¥9,000
ホワイティング・ヒストリックケープ・ダークグレイダン #1 ¥9,000
ホワイティング・ヒストリックケープ・ブラック #1 ¥9,000
※消費税別
a0272628_20205578.jpg




フライフィッシングショップバートンのHPはこちら
ご意見、お問い合わせなどHPの”Mail”からご遠慮なくお問い合わせください。
TEL/FAX:042-744-8962


# by flybarton | 2017-09-22 20:28 | フライ・タイイング
2017年 09月 06日

芝川キャッチ&リリースエリア  レポート:Sさん

ここ2~3年、諸般の事情で釣行もままならず...釣りと言えば仕事のついでにちょいと竿を出す程度と言う悲しい状態。
釣果も当然芳しくなく悶々とした日々が続いておりました。

今回も三島で午後から現場の下調べがあったので、近くで釣りができないだろうかと店主に相談したところ
「私はまだ行けてないんだけど...こんなところが有りますよ!」と教えてもらった
芝川キャッチ&リリースエリアで午前のみ、3時間ほどの釣りをしてきました。

天気も良くほぼ無風、少し汗ばむ陽気でしたが、川の水の冷たさが気持ち良い快適な釣行です。
「これで良い魚が釣れれば言う事ないんだけど...」などと考えながら釣りはじめて数分
直前に地元の先行者が叩いた後だったのであまり期待していないポイントだったのですが...


a0272628_17102172.jpg


More...続きはこちら

# by flybarton | 2017-09-06 17:16 | フィールドレポート
2017年 08月 27日

タイイングレッスン

フライタイイングはフライフィッシングの楽しむうえで非常に重要な柱のひとつだと思います。
魚を釣る為の、ある意味”エサ”を自分で作るのは他の釣りには無い、フライフィッシングの独特な世界だと思います。

自分で巻いたフライで魚を釣る!
しかも水面に浮いたドライフライにトラウトが食い付く瞬間は、正にフライフィッシングの醍醐味だと思います。

本日、Kさんのご依頼でタイイングレッスンをさせていただきました。
何年か前にバイスだけ購入されましたが、ほとんど使わずそのままになっていたそうです。
今回、フライフィッシングを再開されると言うことで基本からじっくりレッスンさせていただきました。
是非、ご自分で巻かれたフライで早く1匹目の魚を釣っていただきたいですね!


a0272628_17183234.jpg




フライフィッシングショップバートンのHPはこちら
ご意見、お問い合わせなどHPの”Mail”からご遠慮なくお問い合わせください。
TEL/FAX:042-744-8962


# by flybarton | 2017-08-27 17:19 | フライ・タイイング
2017年 08月 26日

スターリングクイル 何だか怪しくなって...!?

スターリングクイルが入荷しました。
これから先、入荷が先細りになるのではないかと心配なマテリアルのひとつです。

取り扱いが少々難しい事、またクイルウイングのドライフライを使われる方も少なくなったことも有り
取引先の話では、最近では取り扱うショップの少なくなってきたようです。
ここ最近では、「やっと見つけた!」と言って買っていただける方も多くなってきました。

小型のドライフライやウエットフライのウイングとして昔から使われていて
特に英国のスタンダードなドライフライには欠かせないマテリアルです。
何とか継続して取り扱いが出来れば良いのですが...


スターリングクイル ¥1,000/4ペア  ※消費税別
a0272628_12395101.jpg



フライフィッシングショップバートンのHPはこちら
ご意見、お問い合わせなどHPの”Mail”からご遠慮なくお問い合わせください。
TEL/FAX:042-744-8962


# by flybarton | 2017-08-26 12:08 | フライ・タイイング